京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2006年07月11日

祇園祭2006 綾傘鉾稚児社参 7月7日

綾傘鉾には6人のお稚児さんがご奉仕になられます。           地図はこちら
長刀鉾のお稚児さんとは、また違った可愛さが溢れんばかりです。


























綾傘鉾の幟をを先頭に、朱の妻折長柄傘を従えて、六人のお稚児さんが行進です。
























































さあ、本殿に上がる前に清めの水で手を洗います。
上手に洗えたかな。

































なんという表情。
本当に、キミはお稚児さんそのものやね~ぇ。

































六人揃って拍手(かしわで)を二回。
本殿の正面と裏正面で、合計七回するんですが、四回目あたりからバッチリと揃いだし、
ギャラリーからも、「素晴らしい~ィ!」の声があがっていました。


























あとちょっと、あとちょっと、がんばれ!がんばれ!
周りの雰囲気にも慣れてきて、ちょっと好奇心エネルギーが切れて、
その反して、”飽き飽きパワー”が膨れてきたようです。



























兄弟揃って記念撮影です。
結構、弟クンも嬉しそうですね。

































記者の取材を受けて。
「なんか、偉い人になったみたいやな~ァ、おとうちゃん。」
































ハイ、ご苦労様でした!
記念撮影もなかなか揃うのが大変です。

  


Posted by ずんずん at 18:35Comments(0)綾傘鉾稚児社参